三軒茶屋のはり治療、びわの葉温灸。腰痛・肩こり・生理痛・不眠・その他体調不良でお困りなら陽夏堂治療室へ。
  • HOME »
  • コンテンツ新着情報 »
  • 室長日記

室長日記

続・夏樹静子さん4

当室の患者さんが夏樹さんの本を読まれていくつかの意見を寄せてくれました。 まとめてみると20年以上以前に読んだ本を思い出してしまいました。 著者は忘れてしまいましたがタイトルは「なまけのの悟りかた」です。 この本にはスペ …

続・夏樹静子さん3

前回の文章では何を言いたいのかがよく分からないという声が入りました。 もちろん、まだ外堀での話であり本質的なことには触れていないので分からないというフィードバックは当然のことと思います。 宮部みゆきさんのペテロを用いたの …

続・夏樹静子さん2

夏樹さんの(椅子がこわい)を読まれた方にはお分かりだと思いますが、腰痛に対し夏木さんは3年間に渡り物質である腰にフォーカスしていました。 つまり形あるものに優先順位をつけていたわけです。 そのためにマッサージ、整体、カイ …

続:夏樹さん

夏樹静子氏の二冊の本は、治療家である私には身近で切実な内容です。 医療に関係していない人にとっては、ピンとこないかもしれません。 そこで、例えば、小説家宮部みゆきさんの「ペテロの葬列」の中で描かれている人々を見てみます。 …

夏樹静子

ご存知の方も多いと思います。 (椅子がこわい)(心療内科をたずねて)という本を書かれた作家が夏樹静子さんです。 つい先日、腰痛およびアレルギーをもつ患者さんにふと聞かれました。 どうして何年も腰痛やアレルギーが治ったり悪 …

気圧が変わる

今世間では代々木公園だとかアフリカの出血熱だとか、朝日新聞だとか何だか大変です。 季節も台風だとか涼しいだとか大変です。 でも一番大変なのは自分のこと。 気分が悪ければ世界はブルーになるし、気分が良ければバラ色の良い香り …

素敵な人

つい先日鳥取県米子市に足を向ける機会がありました。雰囲気というか空気感というか、とっても素敵な人がいました。紅茶とスコーンを出しているお店、女性一人できりもりしていました。 自分のすきなアッサムティーきちんと淹れていまし …

最近の小中学生

最近、小学生中学生の治療が増えています。 定番のアトピーや気管支喘息をはじめ様々ですが、ある共通点があります。 子供らしくない20代30代の方が起こす症状が複数の小中学生に多く見られるという事です。 今の若い者が・・・と …

アレルギー

小学生から30代に至る女性ばかり6人のアレルギー患者が足を運んでくれています。なぜか突然のアレルギー患者、話を聞いてみるとみなさん長年に渡って辛い思いをしています。すぐに治る症例ではありませんが続けていけば確実に良好な方 …

初夏にはいって

樹木の緑が深みとつやを一段と濃厚に、そして深まりをみせる季節となっています。最近多い患者さんは「肺虚肝実証(はいきょかんじつ)」。口の中が渇く、鼻がつまる、目がかわくそして重くなる、聞き取りにくくなる、頭が重い痛い、首肩 …

Page 21 / 23«202122»
Copyright © 陽夏堂治療室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.