三軒茶屋のはり治療、びわの葉温灸。腰痛・肩こり・生理痛・不眠・その他体調不良でお困りなら陽夏堂治療室へ。
  • HOME »
  • コンテンツ新着情報 »
  • 室長日記

室長日記

免疫力

時の話題は免疫力です。 ではこれは体内のどこで生産されるのかです。 意識にも関係します。 不安、恐怖、怒りやマイナス思考で低下します。 臭いおならや下痢、便秘の人も低下しています。 アレルギーもそうです。 高齢者や乳幼児 …

コロナウイルス

今、コロナウイルスが日本でも感染拡大化しています。 心配だけでなく具体的な自衛策が必要です。 マスクの着用、手洗い等の咳エチケットから免疫力の充実化です。 十分な睡眠とバランスの取れた食事などに加えびわの効力を活用するの …

帯状疱疹

80代女性の症状です。 何が嫌って後遺症です。 現代医学で治ったといっても後遺症が年単位でつきまとってきます。 寝ようと思えば痛いしかゆいし時間も場所も気楽にやってきます。 これが帯状疱疹なんですね。 それが鍼治療により …

花粉症

コロナウイルスが広がっています。 季節としては花粉症でしょうか。 基本的には経絡治療により全身のバランスを調和を保つことですが、毎年の事ながらびわの葉製品が活躍する季節です。 続けている方は花粉症自体がなくなっています。 …

アレルギーと腰痛

当方で三か月経過しています。 三年前よりいろいろな治療を受けてきたのだそうです。 我慢も多く納得したいというのが印象でした。 腰痛は一か月半かかりました。 今はアレルギー対策です。 アークヒルズでボストンクラムチャウダー …

年配者

少子化の影響もあるのでしょうか。 当方において50代から80代の方がなんか分かりませんが新規で来られます。 比較的若い女性が多かったのが幅が広がったのでしょうか。 年を重ねていくと腰痛も五十肩も当たり前に起こります。 い …

かゆみ

毎年冬が深まると、あっちがかゆいこっちがかゆいという人が多く出てきます。 今年もそうです。 皮膚のメカニズムと冷えの関係からして自然現象です。 血行が改善すればかゆみはなくなります。 とはいうもののかゆいのはかゆいのです …

食べすぎ

新たな年を迎えることができています。 ありがとうございます。 年初早々の治療が続いています。 一年中反応のある人もいれば、時折反応の出ている人もいます。 食べすぎの人が大変多いというのが実状です。 そうした要因から体調不 …

動物の知恵

ゴリラ・チンパンジー・ニホンザル・犬そして狼の生態を本ではありますが学ぶ機会がありました。 すごい内容です。 人類が色眼鏡や勘違いしていることが明白です。 普段から感じているのですが、何か大きな勘違いをして医療を見ている …

刺さないこと

鍼は刺すものだという観念があります。 刺していると刺さなくても刺すよりも流れが整うという感覚があります。 受けている側もぬくもりや緊張感からの解放、眠気とリラックスしてきます。 つまり副交感神経です。 重ねていくと治って …

Page 2 / 27123»
Copyright © 陽夏堂治療室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.