天気予報では7月下旬の暑さとか7月上旬の湿度とかの話を耳にする陽気となっています。

胸が痛いとか動悸が止まらない、頭痛やぼーとして何をする気も起きないという患者さんを複数対応しています。

発散できないこもった状態です。

治療すると症状はなくなりますが暑さがこれから増していきます

冷え性の方は特に発散力が弱いので注意です。

暑さを超えてもその現象は10月以降にも出てきます。

慢性化すれば病名がつきます。

この時点でどう考えていくかがあなたの未来です。