3月の下旬となっています。

春分の日も過ぎこの先は夏です。

陰陽学でいうなら夏や冬は陰と陽の極みです。

春分である今は陰陽学でいう中庸です。

いわゆるニュートラルです。

極みとは病気です。

ニュートラルとは自然の中心です。

つまりこの季節がこの生き方が穏やかに生きていくという自然の教えになります。