年を重ねていくと、体調不良や病気を治すということを優先するよりもQOLを優先させる考え方、

つまり生き方の方がらくで楽しいのではないかと捉え方が徐々にではありますが増えているように思えます。

戦いもいいのですが共生という捉え方でしょうか。

そうした方が複数おられます。

そうした方が深大寺のバラがとっても綺麗だったわよといってきました。

患者さんというよりも個人として素敵な方だなと感じさせてくれました。